HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  無職の家庭  »  妻の昼寝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

妻の昼寝

妻がパートを辞めてから、妻が昼寝ばっかりしているので、それにつられて僕も数時間規模の昼寝をしてしま事が増えてきました。

10分とか15分ぐらいの昼寝には良い効果があるらしいのですが、何時間も昼寝をするのは、そういう面から見ても良くないです。
それ以前に夜もしっかり寝ているのに、昼間に何時間もまた寝るのは、生き方として間違っているように思います。

無職は何をするのも自由だけど、寝てばかりいるのは自由とは違う気がするし、昼寝がしたくて無職になったわけじゃないです。

10分とか昼寝して、体力が回復して、そのおかげで昼からも活動的になるってのだったら、昼寝したって嫌な気持ちになることはないけど、何時間も昼寝して、「今日は昼寝以外、何もしてない」ってなると本当に最悪な1日になります。

妻に昼寝の事を言うと、妊婦は眠たくなるって本にも書いてあるとか言ってくるけど、妻の場合は元々テレビを見るか、寝るかの2つの行動しかないような人だし、妻が昼寝ばっかりするのは昔からなので、妊娠とか関係なくて、元からのぐーたら人間だろって思います。

毎日テレビ見て、ご飯食べて、寝るだけの生活を続けて、普通なら「このままじゃダメだ」とか思うと思いますけど、そんな暮らしを1ヵ月続けても、そんなそぶりは一切ありません。

朝は起こしても9時頃までは絶対に起きないし、起きたと思ったらテレビ見て、昼ご飯食べて、昼ドラみて、ワイドショー見ながら昼寝して、5時ぐらいに起きて、ご飯食べて、テレビ見て寝る。
こんな暮らしをしても夜になれば、今日も1日やりきったみたいな顔して眠ってます。

毎日何の迷いも無く、決まったように同じ行動を繰り返す姿を見ていると、妻は人間じゃなくてロボットじゃないかって思います。
1日の行動がプログラミングされていて、毎日決まった時間にテレビを付けて、チャンネル操作も寸分の狂い無く芸能ニュースを狙い撃ち。

人間である必要がどこにあるのかわかりません、ロボットとして生まれてきて、永遠にその決まった行動を繰り返さしてあげる方が幸せなんじゃないかと思ってしまいます。
テレビ見て、ご飯食べて、寝るだけで、頭を使う要素は1つもありません。

オリンピックの種目に、いかに頭を使わず堕落した生活を続けられるかって競技があったら、たぶん金メダルをとれる思います。

そんなに寝てばっかりいたいなら、寝る以外の行動は全部禁止して、1週間ぐらいひたすら寝ればいいのにと思います。
そしたら必要以上に寝る事が、どれだけつまらない事か気付いてくれると思います。
それか法律で睡眠時間決めてくれて、違反したら罰として睡眠連続100時間の刑とかにしてくれればいいのに。

スポンサーサイト




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。