HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  無職の家庭  »  幸せの意味がわからない妻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

幸せの意味がわからない妻

妻の最近の口癖は

「働かん旦那は必要ない」
「働かんだで当たり前」
「働かん奴に言われたくない」
「働かん奴が偉そうにするな」

妊婦とケンカはできないので、何を言われても耐えるしかないです。
妊婦にストレスはよくないので、あんまり怒ってほしくないです。
お腹に子供がいるのに怒ってばっかりだと、子供にも影響が出てキレやすい子供にならないか心配です。


普通の妊婦さんは、家事を手伝ってくれる旦那さんを持っていたとしても、妊娠したからって家事の全てを旦那がやってくれるわけじゃないと思います。
妊娠して家事の5割でも手伝ってくれる旦那がいたら、奥さんは感謝して「こんな良い旦那はいない」って言ってくれると思います。

それに比べて妻は、「ありがとう」の一言もありません。
家事は僕が全部やっているというのに、感謝するどころか「働いてないだで当たり前!」って言われるだけです。

働いているか、働いてないかなんて重要な事じゃないと思います。
そんなものに囚われているから、この幸せな状況を素直に喜べないんだと思います。
働いてない事を抜きにして考えればいいだけなのに、それが出来ないみたいです。

仕事なんて生活をする為にする事だから、昨日も一昨日もその前の日だって、普通に生きて生活しているので働いてない事を言ってくる意味がわかりません。

人のことは考えずに自分だけを基準に考えてくれれば、妊娠してもパートもして家事もする状態と妊娠してパートだけしているのとどっちが良いか考えてほしいです。
それもこれも、旦那が無職だから手に入った幸せだということを理解してほしいです。

妻はちゃんと働いて家事もする旦那が良い旦那とか言ってますが、妻の性格でそんな旦那とは結婚できませんし、できたとしてもすぐに離婚です。
上と比べたらキリがないので、下と比べてほしいです。
無職で家事もしなくて、昼間から酒を飲んで、ギャンブルばっかりやって、暴力を振るって、浮気をして、奇声をあげて近所を徘徊するような旦那とかと比べてほしいです。
そうすれば怒りも収まるし、自分がいかに幸せかもわかると思います。


スポンサーサイト




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。