HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  無職生活  »  市営住宅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

市営住宅

市役所からの連絡が待てずに、こっちから電話をしたら「修繕がまだ終わってないですけど、すぐに見れます」ってことで見に行きました。

周囲はのんびりとした田舎って感じの雰囲気でしたが、市営住宅の敷地に入ると雰囲気が違いました。。。
外には誰もいなかったですが、治安が悪そうな感じで、異様な雰囲気でした。田舎とは思えないような心地悪さがありました。。。

約束の時間よりだいぶ早く着いてしまったので、入居予定の棟の様子を見に歩いていくと、怒鳴り声が聞こえてきます。
最初は夫婦喧嘩かと思ってましたが、外まで丸聞こえだったなので男同士の喧嘩だという事がわかって、普通の人じゃない事もすぐにわかってしまいました。。。怖い人が住んでいるようです。。。

入居予定の棟の周りだけ、空き缶やガラクタが丁寧に並んでおります。

車に戻って妻に報告していると、市役所の人が来たので今度は部屋の中へ。
市役所の人も、ゴミの山を見ても素通りです。

築年数からして、そんなに汚くはないだろうと思ってましたが、甘かったです。
風呂の壁にはカビがずらり、シャワーのホースもカビで黒色に。
台所の流しの下の扉を開けると虫の死骸がたくさん。

1番強烈だったのはガスコンロ置き場、カビで真っ黒。

「これは綺麗にしてもらえますよね?」

「ガスコンロを置けば見えないので、これはそのままです」

「ガスコンロは使わないんですけど」

「・・・・・・・普通はガスコンロを置かれますので」

普通のアパートじゃ考えられません、市営住宅はやっぱり特殊なんですね。。。
嫌なら入らなくていいってオーラ全開です。
直してくれるのは、畳の表替えと襖の張替えだけだそうです。

帰りにお婆さんに、「引っ越してくるの?」と聞かれたので少し話をしたら、部屋が空いたのは去年だそうです。
申込みの時に市役所の人は、「空く部屋があるので~」とか言ってました。
2棟あって、入居予定の棟は空き部屋が多くて、隣の棟は満室です。
おかしいです。市役所の人も絶対に何か隠しています。

「この住宅って、トラブルとか苦情とかってありますか?」

「市役所にはそういった連絡はありません。住民の人同士で解決したりしているかもしれませんので、詳しい事はわかりません」


今のアパートでは家賃が高くて暮らせないし、市営にも引っ越したくない。
無職で自由を手に入れたつもりが、とんでもない事になりそうです。

働いていると、時間的自由が少なすぎる。
無職だと、住む場所の自由度が低すぎる。

住む場所なんて1番肝心な事を、なんとかなると軽く考えていたらこんな結末になってしまったんだと思います。

汚いのはヤダ。変な人もヤダ。近所付き合いはしたくない。
何かが欲しければ、何かを諦めるしかないのはわかっていても難しいです。

退職と同時の引っ越しなら、決心するのももっと簡単だったと思います。
綺麗で静かなアパートと無職を両立させてしまったのが、間違いだったと思います。

あの市営住宅に引っ越すのは本当に嫌ですが、他の選択肢はないし、悩んでいてもお金が減っていくだけなので、覚悟を決めて引っ越すしかなさそうです。。。。。。。
スポンサーサイト




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。