HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  無職の家庭  »  テレビ依存症の妻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

テレビ依存症の妻

この生活になってから夫婦喧嘩は減りましたが、妻が怒る回数は増えました。
僕が我慢するようになったので、喧嘩にならないだけです。

二人で話し合って、この生活に突入したのに、何かあるたびに「働いてないくせに偉そうにするな!」「働いてない奴に言われたくない!」とか言って怒りを爆発させる妻と、この先も一緒にいて大丈夫なのかと不安になります。
妻とは価値観が違いすぎるので、このまま一緒にいるよりは、さっさと離婚した方がお互い幸せになれるかもしれません。

妻の1日の行動

午前中     パート
12時     帰宅~昼食
13~14時  テレビ
14~16時  昼寝
16~18時  テレビ
18~19時  夕食
19~22時  ネット・テレビ
22時     就寝

どこかに出かけたりしない限り、これと同じことを毎日繰り返します。
1度に1つのことしか出来ない人なので、テレビやネットをやっている時に話しかけても完全に無視されるか「うるせぇー!」と怒られます。
二人でこれからの生活について、たくさん話し合わないといけない時期だと思うのですが、その気は全くないみたいです。

こういう生活は1人でやった方が良いのかなって思ってきています。似たような考え方の人となら2人でも楽しいと思いますが、妻とでは無理です。
くだらんテレビを何時間も見て、終わったと思ったらネットで芸能ニュースと芸能人のブログを見る。
自分の人生よりも、テレビの中の世界が大切なんだと思います。芸能人に対する異常なまでの執着。見ているこっちが嫌になります。
芸能人なんて、ただそういう職業を選んだ人。何も特別な存在じゃないと思います。
カッコイイとかかわいいとか言ってますけど、街を歩けば芸能人よりかわいい人なんていくらでもいます。
そんなもんに入れ込む時間があるなら、自分のこと考えろ!って思います。

妻は考えることが苦手でめんどくさいから、テレビとか楽なものに逃げているだけだと思います。
ぐーたらして時間を過ごすのは簡単ですけど、本当に何もせずに時間を過ごすのはとても大変です。テレビを見て過ごすのは1番楽で簡単です。

テレビがこの世に誕生してなければ、妻も誕生しなかったと思います。
この人はテレビによって作り上げられた人間なのかもしれません。テレビの中のことにしか興味を示さず、テレビで良いと言ったことが良い、悪いと言ったことが悪い。
完全にテレビに洗脳されています。
洗脳されている本人は、洗脳されていることに気付かないので厄介です。本人が気付いてくれないと、手の施しようがありません。
妻からテレビを取り上げたら、何が残るんでしょう?

テレビを見続けて死んでいく人生を選んだ妻と、お金より自由を求める人生を選んだ僕。
幸せのかたちは人それぞれなので、どちらの考えも正しくて間違っていたのは、そんな2人が結婚してしまったことだと思います。

スポンサーサイト




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。