HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  無職生活  »  無職と物欲

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

無職と物欲

昔はドラゴンボールやキン肉マンのフィギアを集めたり、ルアーを集めたり何でも欲しくなっちゃう人でした。

この生活をして、自然と物欲が無くなってきたと思います。
仕事を辞めてほとんどストレスが溜まらないので、買い物でストレスを発散する必要が無くなったからなのかもしれません。

フィギアを集めていて、物欲による興奮を味わうとしたら、欲しいと思っている間の方が強くて、実際に手に入ってしまうとそんなに嬉しくもなくなってきて、3日もすれば何とも思わなくなっていたと思います。
買ってきただけで、その辺に埋もれていくだけも物もありました。

欲しくもない物でも買ってしまうほど、ストレスで自分自身をコントロール出来なくなっていたんだと思います。
物を買って得られる喜びなんて、一瞬のものだと思います。喜びを買い物から得ようすれば、お金はいくらあっても足りません。

会社を辞めてまだ3ヶ月しか経っていないのに、考え方や感じ方がだいぶ変わってきたと思います。
無職生活をするにあたって、今までみたいに欲しい物を買えなくなるので、少し心配していた部分もありましたが物を欲しくならないので、その事は我慢にすらならない事がわかりました。

働いている時に想像していた無職生活と、実際の無職生活では良い意味でかなりのギャップがある事がわかってきました。
そもそも働いている時と無職では、ものの感じ方が違うので、今までは重要だと思ってきた事がどうでもよくなったり、どうでもいいと思っていたことが重要になったりします。


服の整理をしたら、こんなにいらない服がありました。
大学生の頃に買って1度も着てない服が、10年以上も捨てられずに眠っていましたが今回は捨てれました。
貧乏性なので、何年も着ていない服でもパジャマに使えそうとか思って残しちゃった服も少しあります。。。



服の整理をしている時にお金だけじゃなくて、物も最低限にした方がいいのかなっていう思いがわいてきました。
こんだけ物を捨てられると、勿体無いと思う気持ちよりも自分が変わっていく気がして気持ち良くなってきます。タンスもスカスカになったので、服をしまうのもらくちんになりました。
スポンサーサイト




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。