HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  節約  »  健康保険で大損

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

健康保険で大損

会社を辞めると健康保険は、任意継続か国民健康保険のどちらかを選ぶ事になります。

国民健康保険は非自発的失業者の場合は、前年の給与所得を30/100に減額して保険料を計算してくれます。
この事を知らなかったので、任意継続は月に19,500円で、国保は細かくは覚えていないけど22,000円ぐらいだったので迷わず任意継続にしてしまいました。
国保は退職前に市役所に金額を確認しに行ったので、市役所の人もそういう制度がある事を言ってくれればいいのに、ほんとにケチだと思います。雇用保険の初回講習でその制度を知りました。。。

働いていた会社では、任意継続にするなら退職日までに申請用紙を出せと言われて任意継続にしました。
でも僕みたいに、初回講習までタダの自己都合になるか、正当な理由のある自己都合退社になるか、会社都合になるかわからない場合は、どうしたらいいのかと思って調べたら、任意継続の申請は退職した日の翌日から20日以内に提出すればいいみたいです。

しかも最初は保険料を月払いできないと言われ、3月分までをまとめて払ってしまっていたので、その事を知ってからもどうする事も出来なかったです。
考えてみれば、「お金ないので、1ヶ月づつしか払えない」と言えばよかっただけの話だし、損をしたのはすべて自分の準備不足と気の弱さのせいです。

任意継続を辞めるには、2年経過するか、保険料を期限までに払わないか、就職して健康保険に入るでしか辞めれないので、半年分や1年分をまとめて払ってしまうと僕みたいな場合や扶養に入れるようになった時に損をします。
でも、まとめて払うと少し割引があるので、そういう予定が絶対にない人は、まとめて払う方が得です。

そんな感じなので任意継続の4月分の保険料は払わず、4月からは国保にするんですけど、任意継続をしてしまってから国保に入る場合でも軽減が受けられるか心配だったし、どのぐらいの保険料になるか知りたかったので、今日は市役所に聞きに行ってきました。

市役所までは徒歩で45分、春を感じました。
P1000258(1).jpg


任意継続からの国保でも問題なかったです。保険料は年額115,500円でした。1ヶ月9,625円なので約1万円も安くなります。任意継続にしてしまって、3万円も損をした事になりました。
スポンサーサイト




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。