HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ひとり言  »  ブルーマンデーとハッピーマンデー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

ブルーマンデーとハッピーマンデー

今日は憂鬱な月曜日。大嫌いな月曜日。
子供の頃から染み付いたその感情は、仕事を辞めた今も少し残っているようで月曜日は何かやる気が起きず、だらだらと過ごす事が多いです。
妻がパートをしているおかげで曜日感覚がなくなってはくれませんが、曜日なんていう制度は嫌いなので、早くそんなものに囚われずに生きていきたいです。

曜日に囚われた暮らしでは、自然と7日単位で区切られた生活になってしまいます。1週間経つと、また新しい1週間が始まるみたいな感覚になってしまうのが嫌いです。

僕は人には厳しいですけど自分には甘いので、やらなきゃいけない事は後回しにします。そんな時、時間を中心に考えられた区切りがあると、今週出来なかった事は無条件に来週なら出来ような気がしてしまうし、木曜日とかに出来ていないと「今週はダメだ、来週にしよう」とかすぐに思ってしまって、まだ3日もあるのに残りの日を簡単に捨ててしまいます。
それは1週間なんて単位があるせいだと思います。そんな単位がなければ、毎日出来なかったと反省するので3日後ぐらいには出来ると思います。週っていう単位があると出来るのは3週間後になります。

曜日という概念すら忘れて辿り着く境地。きっと、そこにはもっと自由で素晴らしい世界が広がっていると思います。

この国にはハッピーマンデーなんてふざけた名前の制度があります。3連休を作って消費を拡大させる為に作られた制度です。
名前からして狂っていて、通常の土日休みだとハッピーになるのは金曜日の午後と土曜日です。それが土日月の三連休になって増えるハッピーな日は、月曜日じゃなくて日曜日だから、名前はハッピーサンデーじゃないとおかしいです。

火曜日から仕事なのに、月曜日をハッピーに過ごせる人なんていません。
もし月曜日もハッピーに過ごせるような仕事大好き人間が存在するなら、そういう人は3連休なのに月曜日も働いて、仕事嫌いな人を4連休にする活動でもしてくれればいいのに。

そもそも3連休にされるぐらいなら、火曜日か水曜日に休ましてくれた方が嬉しかったです。
もし火曜日が休みなら、1日行けば休みなのでブルーマンデーの威力はだいぶ弱まりますし、午後にはテンションもMAXになっています。
そのかわりブルーウェンズデイが生まれますが、3日我慢するだけなのでブルー度は3で済みます。
3連休にされて休みが長くなると、余計仕事に行きたくなくなでのでブルー度は倍になるので、3連休にされるとブルー度8のブルーチューズデイを味わうことになります。

今となってはもう関係のない話になってしまいましたが、働いている時はこんなくだらない事ばかり考えて毎日働いていました。




スポンサーサイト




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。