HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  節約  »  水道代の節約

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

水道代の節約

水の節約でやっている事は、飲み水は近所のスーパーで専用の容器を買うと水がタダで貰えようになるのでそれを使っている事と、昼の間はおしっこやウンチがしたくなったら出来るだけ近くの公園やスーパーや公共施設とかに行ってやっています。
1番大きいのがガスを解約してポリタンクを使ってシャワーを浴びるようになった事で、これはガス代の節約の為にやった事ですけど水道代の節約にも1番効果があったものだと思います。

2人暮らしは普通どのくらいの水道代かわかりませんけど、うちの水道代はたぶん元からそんなに高い方じゃないと思います。そのせいか使用量はだいぶ減らせたのに金額は少ししか変りませんでした。

最近の水道代の変化(水道代は2ヶ月に1回、下水道代も含む)

         使用量     金額
7,8月      13㎥     3679
9、10月      11㎥      3585
11,12月       8㎥     3491
1,2月       5㎥    3301

これより前はほとんど11~13㎥の間で推移していました。
ポリタンクを使うようになったら頃から、急に減りました。でも使用量は半分以下になったのに金額は378円しか減ってません。。。。

水道代は地域によって、かなりの差があるみたいで1番安い地域と1番高い地域では10倍ぐらいの差があるようです。調べてみたら僕の住んでいる市は安い方でした。たまたま水道代や下水道代の安い所に住んでいたのでこのぐらいの金額になりましたが、高い所なら結構な金額の節約になっていたと思います。
この先どこに住むかわからないので、普段から節約していれば水道代の高い地域に住んでも、すぐに対応できるのでこれはこれで良かったと思います。

自分の住んでいる所の水道代が高いか安いかは、「生活ガイド。com」とサイトで調べれます。
住んでいる市町村を選んで 「地域情報」 を押して。
次に 「生活・公共料金」 を押せば水道代のランキングが見れます。
他にもその町の補助金、助成金の情報や犯罪の認知件数までわかるので、他の町に引っ越す時には役に立ちそうなサイトでした。

スポンサーサイト




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。