HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  無職生活  »  ゲームよりおもしろい無職生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

ゲームよりおもしろい無職生活

何年ぶりかに買ったゲーム「kof2002um闘激ver」はすぐに飽きてしまいました。
やっぱり格闘ゲームは、一緒に対戦する友達がいないとおもしろくないです。でも今対戦する人がいたとしてもすぐに飽きていたと思います。
その後もメタルギア3や三国無双4を買いましたが、昔のようには熱中できなくてすぐに飽きてしまいました。。。
もったいない買い物をしました。暇だからって理由だけでゲームをしても、何の解決にもならず時間だけが過ぎてしまう事がわかりました。

考えてみると学生時代ゲームが大好きで、ゲームばかりやっていたのは他に楽しい事がなかったからかもしれません。

仕事を辞めてから将来の不安が強すぎて、毎日何か将来につながる事をやらないといけないと思ってしまっていて、だけど実際は何をしたらいいか全くわからず、考えても何も思いつかず焦るだけの日々が続いていました。
将来の不安を今の悩みにして、今の暮らしを台無しにしていました。
無職になってもそんなに楽しくないと感じていて、仕事さえしなければ幸せになれると信じていたけど、実際は幸せ度が-100から0になったぐらいなのもでした。

働かずに暮らしている先輩方の本やブログを見ていくうちに、僕のように毎日焦って何かに追われているかのような精神状態で生活をしている人はいない事に気付きました。みんな自分の信念みたいなものがあって、それに合った生活を時間を掛けて作っていったんだと思います。
会社を辞めたからってすぐに理想の暮らしになるわけもなく、試行錯誤を重ねて少しずつ理想の暮らしに近づいていくものだと気付きました。

そういう事を理解していなかったので、働かずに暮らしているのに幸せじゃないとか、こんなはずじゃないという思いが強かったです。
今はまだ自分が理想とする暮らしもハッキリとはわかっていないので、焦らず足りないものや必要ないものを1つずつ見つけていくだけで十分だと思って生活しています。
そのな気持ちになったら、引越し先を考えたり、車は必要か考えたりするだけでも楽しくなっています。

今1番おもしろいと思うのは生活そのもので、洗濯機を使わず洗濯したり、水を太陽光で暖めてシャワーを浴びたり、生活に無駄なものはないかと考えたり、そんな何でもない生活そのものがおもしろいと感じます。
最近は暇だ!暇だ!と思う事もなくなってきて、無職生活がどういうものか理解してきたんだと思います。ゲームは無職生活には必要のないものでした。
スポンサーサイト




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。