HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  無職の家庭  »  妻改造計画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

妻改造計画

妻の興味は、テレビ、芸能人の話題、食べ物しかない。

楽しいと思うことは、人それぞれだけど、食べ物はともかく、テレビや芸能人に異常に執着するのは理解できないし、そんなのは認めない。

「テレビ見すぎ」とか「1日中、芸能人のブログばっかり見とらんで」と言ってもケンカになるだけなので、妻には悟られないようにテレビや芸能人から遠ざけるしかないです。

新しいことに目を向けさせるのは難しそうなので、唯一共有できそうな食べ物で妻の気を引く作戦に。

妻の好きな食べ物は、パン、肉、フルーツ、デザート。

パンは妊娠してから急に好きになって、パン作りにも興味のあるみたいだけど、オーブンや必要な道具を買ったり、パン作りのコストを考えると、今すぐには無理です。

パン作りは僕も少し興味があるので、将来的には共通の趣味になる可能性も秘めています。

無職になってまったく食べなくなったし、1番安く済むフルーツに。
1個58円のキウイ。

グリーンキウイとゴールドキウイを1個ずつ購入。



キウイを買って帰っただけなのに、妻のテンションの上がり方を見たら、今まで相当我慢させてきたんだと切なくなりました。

晩御飯のデザートにキウイがあるだけで、その日はすごく機嫌が良くて、妻の単純さにも驚きました。

二人ともゴールドキウイは初めて食べたけど甘いだけで、グリーンキュウイの方が酸味もあって二人とも好きでした。

贅沢とも言えないこんな金額で、こんなに効果が出たのは、貧乏な暮らしをしてきたおかげだけど、節約して極限まで切り詰めた生活には何の意味も無いことがわかりました。

楽しく幸せに生きることを目標に無職になったはずなのに、気が付けばお金使わずに生きることが目標になってしまっていたような気がします。

月に食費が1万5千円と決めていても、今まではそれよりも少しでも減らすことをだけを考えていたけど、それが間違っていて、1万5千円でいかに満足のいく食生活を送れるか?に考え方を変えた方が、絶対に夫婦関係も良くなると確信しました。


スポンサーサイト




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。