HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  節約  »  出産と冬に向けてガスをどうするか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

出産と冬に向けてガスをどうするか?

これから、徐々に水シャワーが辛くなる季節になっていくので、水温を把握する為に水温計を購入。



今の水道の水温は27℃ぐらいで、僕はもちろん余裕で浴びれるけど、妊婦はこの水温じゃ無理で、ポリタンクに入れて日向に置いて、33℃以上になれば大丈夫だそうです。

あと1ヵ月ちょっとで産まれる赤ちゃんは、さすがにポリタンクに入れておいた水なんて使えないので、ベビーバスに水を入れて、IHで沸かしたお湯を足す感じにすると思います。

妻も産後は無理をさせれないので、妻の分のお湯も作って、手動のシャワーも僕がシュポシュポ押してあげないといけないし、少し想像しただけでも大変な暮らしになると思います。

子供のいる暮らしが、まったく想像できなくて、不安ばかりです。

ガスが無くても、電気でお湯は作れるので問題はないはずだけど、そのめんどくささに耐えれるかが心配です。

お湯を沸かして水と混ぜて、時間をかけてめんどくさい思いをして、子供と妻の2人分のお湯を作っても、自分は我慢して水でシャワーを浴びないといけない生活。

お湯を沸かすのに、金額的に電気とガスでどのくらい違いがあるか知らないけど、最悪ガスの基本料金ぐらいの節約だとして、そんな金額でこんな苦労をするのは割りに合わない気もしています。

意地になって、完全ガス無しをつらぬくよりも、冬は素直にガスを使って、夏の間だけ休止にしておく方が良いかもしれないです。

無職になってお金の無い暮らしをしているせいか、人との関わりが極端に減ったせいかはわからないけど、たまに変なこだわりを持ってしまいます。

1,280円も出して水温計を買ってしまったので、子供が産まれても、ガス無しでやれるところまではやってみます。

スポンサーサイト




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。