HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  節約  »  一言で3、000円

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

一言で3、000円

冷蔵庫が壊れてしまった。。。

2,3日前から水の冷えが悪いと思っていたら、ついに冷凍庫の物が全部解けてしまった。。

無職になって電化製品の故障は、炊飯器、卓上IHに続いて3つ目です。
無職になるまで、電化製品が壊れて買い替えたことなんて1回もなかったのに、まるで無職を続ける試練を与えられているみたいです。

大物の家電が壊れると、金額も大きいので、無職にとっては人生設計が崩れるぐらいのダメージを受けます。
特に無職1年目は、収入はなくなるのに、国保や住民税が高くて、節約しているつもりでも、貯金はみるみる減っていきます。

冷蔵庫も今後の事を考えて、355ℓと今までの倍以上の大きさの物を買ったので、7万円近い出費になってしまいました。

電気屋で値段を見ていると、「さらに現金値引き」と書いてあるものと書いてないものがあって、今までは書いてないものは、大特価品とか書いてあるので、これ以上は値引き出来ないと勝手に判断して、そういうのを買う時は値段の事を聞かずに買っていました。

今回は無職になって、空き缶拾いもして、100円稼ぐのがどれだけ大変な事かわかっているので、本当はそういうことを言える性格じゃないけど、勇気を出して「少し安くなりませんか?」とサラッと聞いてみたら、あっさり2,000円も安くなりました。

さらに3階以上への配送には、配送料もかかるって話になって、「それも何とか・・タダで」と言ってみたら、あっさり配送料の1,050円もタダにしてくれました。

「安くして」の一言が、アルミ缶を2,600個も拾うのと同じ価値。
何か新たな1歩踏み出せた気がして、高い買い物だったけど、変な満足感があります。

スポンサーサイト




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。