HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  収入源  »  空き缶拾って、初収入

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

空き缶拾って、初収入

砂浜の空き缶を拾うと、ほとんどにタバコの吸殻や砂や石が入っていて、それを出す作業も加わってしまうので、やたらと時間がかかる。

2時間半かかって、90個。

P1000577(1).jpg

買い取ってくれる会社までの、道のりでも落ちている空き缶を拾って、最終的には120個ぐらい。

心配していた、空き缶を積んでの自転車移動も、炎天下での空き缶拾いに疲れて、周りの目を気にする余裕もなくなっていたので、大丈夫でした。

こんな少量で持ち込む人はいないらしく、受付のお姉さんも少し困っていました。
普通は車ごと入り口で重さを測って、荷物を降ろして、出て行く時の重さとの差で重量を測るみたいですけど、少ないので作業員の人が奥にある秤ではかってくれました。

2キロあって、キロ75円だったので、150円で買い取ってもらえました。

今回は初めてで何も知らなかったので、こんな少ない量でも持って行けたけど、次からはこんな量で持ち込むのは気まずくて無理です。


砂浜での空き缶拾い       2時間半
空き缶拾いしながらの運搬   1時間半
帰り道(約15キロ)        1時間

150円稼ぐのに5時間。。。
水筒に水を入れて持って行ったけど、足りるわけもなく、帰り道に自動販売機でジュースを買ったので、儲けはゼロ。

今回はこんな感じだったけど、アルミ缶をお金に換える目的は達成できたので、それだけでも満足したし、すべてが初めての経験だったので楽しかったです。

せっかくここまでやったので、やり方は改良しないといけないけど、これからも暇な時にはやっていこうと思います。

スポンサーサイト




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。