HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  無職の家庭  »  働かない旦那をつくる原因

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

働かない旦那をつくる原因

無職になる原因は、働きたくないとか、会社が嫌だとか、好きなことが出来ないとか色々ありました。
それでも結婚して何年かは我慢してやってきて、最終的に無職になりました。

普通は、働きたくない、会社辞めたいと思っても、結婚していれば定年までは、家族の為にと思って踏みとどまるもんだと思います。

辞めたい願望は、人一倍強い方だと思うけど、最後の一歩を踏み出させたものは、夫婦関係の悪さだったと思います。

会社でつまらない時間を過ごして、家に帰ってもつまらなければ、会社を辞めるか、離婚するかどちらかしかないです。

僕の場合、無職を目指す心は、持って産まれた物だと思うけど、もし結婚相手が違っていたら、無職にはなっていなかったかもしれません。

ハトがまた来るようになったのが、すべてを物語っています。
僕は毎日釣りに行って、家を空ける時間が多かったけど、妻はずっと家にいました。
結局妻は、何も考えていないし、何もしない。
家のこと、家族のこと、お金のこと、何も考えない。
狂ったようにyoutubeでドラマを見て、それが終われば芸能人のブログをひたすら巡回。

そんな妻の為に、働く旦那はいません。
もし妻毎日遊びに行って、僕が家にいたなら、こうなる前にハトの侵入を防いでいたと思います。

昔からそうで、半日パートして、半日は家にいるくせに、言われないと掃除もしない。
お金の管理は私がやる!とか言うくせに、家計簿もつけないし、何にお金を使ったかもわからない。
車検やオイル交換も、「出来ないからやって」とか言うわけでもなく、ただ何もしないし、何も言わない。
車検がいつまでとか、前のオイル交換から何キロ走ったとか、何も気にしてない。
栄養のバランスなんておかまいなしで、惣菜や外食がやたら多い。
朝からカツサンド、弁当はからあげ、夜はコロッケ。病気になる。
都合の悪い事は、平気で嘘をついてごまかす。

何度言っても無駄で、すこしでも文句を言えば、大声を出してキレる、物を投げる。

数年前は、普通に生きて行くことしか考えてなくて、マイホームを建てる為に、残業したり休出したりとがんばっていた時期もありました。
家の広告やパンフレットをもらってきて、「一緒に見よ」と言っても、「ヤダ、どうせ買えんだで、そんなの見ん」、「テレビの音が聞こえんで、喋らんで!」なんて言われて、夢も希望もなくなりました。

僕がある日突然無職になるって決めた訳じゃなくて、こういう生活を何年も続けた結果こうなったのに、その辺のことは妻にいくら説明しても、理解できないみたいです。

たぶん妻と結婚すれば、僕以外の人でもこういう結果になる思います。

普通の奥さんはどんな感じかわからないけど、お小遣いは月に1万円、体に悪いから仕事中もジュースはダメだから水筒を持って行け、勿体無いからコンビニ禁止、1人で釣りばっかり行くな、とか言って僕や2人の将来のことを考えて口うるさく言ってくれる人が良かったです。

ああだこうだ言ってくれるのは良い、いろんなことを考えたり、気が付くからうるさくもなる、妻のように何も考えなくて、何も言わないのは最悪。

結婚して最初の頃はお金もなかったから、妻も僕の給料日を楽しみにしていたけど、ある程度貯金も溜まってくると、給料日やボーナスの日に、「明細見して」とも言ってこなくなって、もうそうなったら終わりです。

スポンサーサイト




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。