HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  無職生活  »  朝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

働いていた頃は、朝は絶望の1日の始まりなので、1番嫌いな時間帯でした。
起きて、すぐご飯を食べて、準備して、出発。
毎朝、同じ行動を同じ順番でこなして、気が付けば会社に到着。
何度も時計を見て、分刻みのスケジュール、慌ただしく過ぎる時間。
目覚めた瞬間から、会社に操られているかのように動く自分。
朝には、こんな印象しかなかったです。

無職になってから1回も使わなかったし、ここへ来てからは毎朝5時頃に鳥に起こされるので、目覚まし時計を捨てました。

ハトは毎日ほうきを振り回して追い払っていたら、うちのベランダには来なくなりました。
でも他の部屋のベランダや電線には来るので、相変わらず8割ぐらいはハトの鳴き声で起きます。

近くに森があるので、いろんな鳥の声を聞くけど、ハトほど不快な声で鳴く鳥はいないです。

この時期でも朝だけは暑くないので、動くなら朝が良いし、早朝は魚もよく釣れます。

朝から動いておくと、1日活動的に出来るけど、朝からダラダラしてしまうと、1日そんな感じになることが多いです。

毎日目覚ましをかけずに、朝は好きなだけ寝ていられるなんてのが、無職の幸せの1つみたい思っていた時もありました。

だけど、朝起きて楽しい予定しか入っていなければ、目覚ましだろうが、鳥だろうが、自然に目覚めようが、どんなきっかけで起きても目覚めは良いし、もっと寝たいなんて思うこともなくなりました。

無職になったら、自分で思っていたほど、寝ることは好きじゃなかったし、たくさん寝たからって嬉しかったり、幸せを感じることなんてないです。

今は5時~8時が一番好きな時間帯で、こんなに早寝早起きの規則正しい生活を、無職になってから送れるとは思ってもいませんでした。
スポンサーサイト




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。