HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  食料  »  ダツの味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

ダツの味

リリースしていた頃は、簡単に釣れていたダツなのに、食べようと決めてからは、なぜか急に釣れなくなって、ようやく釣れました。



無職になってからは、釣った魚はそのまま海で捌いていて、いつもは鱗と内臓とエラをとるだけなので大丈夫だったけど、ダツはムニエルにして食べると決めていたので、3枚おろしにしようとしたけど、僕の包丁さばきでは無理で、ぐちゃぐちゃになって食べれる部分がなくなってしまった。

まだ無事だった、下半分を持ち帰って妻にやってもらいました。
写真だとわかりにくいけど、噂通りの緑色の骨。

P1000501(1).jpg

ダツのムニエル。
P1000503(1).jpg

一般的なダツの評価は、骨が多くて味もない、あまりおいしくない魚。
どこの誰がこんな評価をしたかわからないけど、一口食べただけですぐにわかりました。

旨い!!!
めちゃくちゃ旨い!!!
クセもないし、脂も乗っている。
ダツの旬なんて知らないけど、今の時期は間違いなくおいしいです。

骨も頭に近い方は多かったけど、下半分は真ん中の骨と腹骨以外に骨はないので、三枚おろしにすれば気になりませんでした。
上半分だけが骨だらけだとしたら、もったいないけど、下半分だけを食べるってものありかもしれません。

ダツは狙って釣る魚じゃなかったけど、釣るのも簡単だし、この時期はどこに行ってもいるので、ダツが食料として計算できると、この先とても助かります。





スポンサーサイト




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。