HOME   »  収入源
Category | 収入源

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

ようやくアルミ缶を換金

アルミ缶が45リットルのゴミ袋5つ貯まったので、売りに行ってきた。

実際は7~8キロだったと思うけど、ありがたいことに、10キロもあることになっていた。

何も言ってなかったけど、前の時みたいにおまけしてくれたのかもしれない。

今回はキロ85円。

P1010286(1).jpg

前回の換金が半年以上も前なので忘れていたけど、消費税もくれるので、4月になってから売りに行けば良かった。

P1010287(1).jpg

半年以上もかけて集めて、こんな金額でも、現金を手渡しで受け取ると、金額以上の喜びがあった。

受付のお姉さんには、最後までめんどくさそうに対応されたけど、一緒にアルミ缶を降ろしてくれた作業員の人からは笑顔で「よく貯めたね」なんて言われたので、少し救われた。

換金したとたん妙にやる気が出てきてしまったけど、がんばって拾った所で、月に数百円の話なので、何か他のことに目を向けないといけない。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーサイト

アルミ缶集め効率化

冬は捨てられている空き缶も少ないし、釣りに行く回数も少ないので、アルミ缶が全然集まらない。

そもそも拾ってくるのも、周りの目が気になるから、少しずつしか拾ってこないし、洗う手間もあるし、効率が悪すぎる。

アルミ缶集めは趣味じゃないし、アルミ缶集めの楽しさは、最後はお金になるってとこが全てなので、もっと効率よくたくさん集められないと話にならない。

少しでも良いから収入になればと思って始めたことだけど、目立たないように拾ってくる程度では、限界を感じたので、空き缶を貰う作戦に。

アルミ缶なんて、普通の家庭ではゴミなんだから、欲しいと言えば、くれる人はいると思うけど、そんな話を出来るのは身内以外にはいない。

実家と兄弟に聞いたら、洗ってゴミの日に捨てていて、捨てる頻度は月に1回まとめて捨てると言っていたので、捨てずにとっておいてもらっている。

子供が産まれてからは、どうせ実家には月1ぐらいで行くし、兄弟の家も通り道にあるので、丁度良い。

月1回の回収で、だいたい量はいつもこのぐらい。



約1.3キロ。

僕の住んでいる所は、田舎なので、空き缶の回収は月に1回しかないし、ゴミ捨て場までも結構遠いので、いつでもアルミ缶引取りますって言えば、くれる人もいるような気もする。

市営住宅の一室で、アルミ缶を集めていては無理だろうけど、近所の人がアルミ缶をくれるようになったらと考えると、夢がある。

アルミ缶集めを収入と呼べるぐらいにするには、くれる人を増やすしか道はないと思う。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。