HOME   »  無職生活
Category | 無職生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

我慢の限界

妻が下でいつもの爺さんに話しかけられていて、僕が丁度ベランダで洗濯物を干している時だったので、内容が聞こえてしまった。

「旦那に早く働けって言えよ。よくあんなのと一緒におるなぁ」

会うたびに、「働け、働け」うるさい爺さんだなっと思ってはいたけど、僕がいない時にまで、そういう事を言っているとは思わなかった。

親ですら、もう働けなんて言わないし、僕がどうしようと、全く関係のない人が、そこまで言ってくる意味が分からない。

この老夫婦さえいなければ、とても住みやすい市営住宅なのに、たった1組こんながいるせいで台無しになる。

少し前に、この暮らしに胃が痛くなるようなストレスはないと言ったけど、これは胃が痛くなるほどのストレス。

この老夫婦から受けるストレスは、会社で受けてきたストレスに似ている。

毎日続くストレス、顔もみたくない、声を聞くのも嫌、言い返すわけにもいかない、我慢するか、ここから逃げ出すしか道がない。


会社のストレスも、労働のみで受けるストレスはそれほどでもなくて、嫌な上司や同僚が絡んで巨大なストレスになる。

結局ストレスなんて、全部人間関係。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーサイト

花粉症改善と春


仕事を辞めてストレスがなくなったせいか、田舎に引っ越したせいか、食生活が変わったせいか、なんだかよくわからないけど、花粉症の症状がすごく軽い。

マスクさえしていれば、潮干狩りに行ったりして、一日中外で過ごしても全然平気。

最近は1回行くと、このぐらいの量。

P1010266(1).jpg

10年以上もこの時期は、花粉中心の生活をしてきたので、この時期に気軽に出掛けたり、洗濯物を外に干せることが何よりも嬉しい。


今思えば花粉症がひどくなったのも、最初に就職した頃で、仕事を辞めたら楽になるなんて、仕事のストレスが大いに関係していたとしか思えない。

今の暮らしにだって、妻とケンカしたり、市営住宅を仕切る老夫婦に会うたびに「早く働け」とか言われたりして、ストレスはあるけど、そんなものは上司に命令されるストレスの100分の1ぐらいなもの。

今の暮らしには、胃が痛くなるほどのストレスはない。

花粉症さえなければ、春は良い季節。

暑くも寒くもないので、赤ちゃんと一緒に散歩するのも丁度良いし、そこらじゅうに綺麗な花が咲いて、散歩も飽きない。

P1010276(2).jpg

P1010280(1).jpg

P1010281(1).jpg

P1010278(1).jpg

男が昼間から一人で散歩してると、不審者を見るような目で見られることもあるけど、赤ちゃんを抱っこして散歩していると、そういうのもないので気分も良い。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。